HOME>採用情報>社員紹介>小東 信一

小東 信一

土木施工管理
2008年入社

一番思い出に残る仕事はなんですか?

一番印象に残った仕事は、東北での災害復旧の現場です。
石巻へ岸壁復旧の工事で赴任しました。
港も大きく被災しており、改めて自然の猛威を実感しました。
当初、周りの街等にはまだ瓦礫の山がたくさんあり、同じ日本とは思えないくらいでした。
しかし、工事が竣工を迎える頃には、街には瓦礫がなくなり、新しい建物も建ち、赴任当初とは見違える姿となっていました。
従事した復旧工事と共に被災地域が復興していく様を目の当たりにし、私自身も災害復旧工事に携われた事が貴重な経験であり誇りに思っています。

自分が学生時代と一番変わったと思うことは何ですか?

学生時代よりもはるかに責任感が身についたと思います。現場監督員となり、自分の判断によって大きなお金が動くことや自分の言動が、現場で働く作業員の安全に直結することを重く受け止めて仕事に取り組んでいます。
責任感、それが仕事のやりがいにもつながっているのだと思います。

PAGE TOP