HOME>採用情報>社員紹介>垣本 拓也

垣本 拓也

土木施工管理
2014年入社

今の仕事で感じる「やりがい」は何ですか?

防波堤に設置する消波ブロックを陸上で型枠にコンクリートを流し込み製作を行いました。
徐々に出来上がる様を見ていましたが、最後に巨大な起重機船で海上運搬する時に遠くから見たら、ブロックは自分が思っていた以上に巨大で、こんな大きな物を自分たちが作ったのかと驚いたことが、一番印象深かったです。
昔から、海へ行くと何気なく見ていたケーソンやブロックですが、こんな巨大な構造物を実際に自分たちが制作設置をし、自然災害から人々の生活を守る手助けができ、今後暮らしの一部の風景となる事に大きなやりがいと魅力を感じています。

どんな人に会社に入ってもらいたいですか?

元気よく大きな声を出せる人はいいですね。
工事現場は広い場所なうえに、建設機械の音や波の音などにより、大きな声で話さなければならない場面が多々あります。また、元気よく話す事で、現場関係者の方々とのコミュニケーションも活発になります。
現場は安全第一です。声掛けをすることにより、自分がここに居ると周りの人に知らせることで自分自身の安全にも繋がると思います。

PAGE TOP