HOME>会社情報>会社方針

会社方針

労働安全衛生方針

(基本理念)

「人命尊重」を基本にし、業務活動における労働安全衛生水準の向上の重要性を認識し、労働災害の潜在的な危険性の低減及びより良い職場環境の形成により、業務に関わる全ての人々の災害を未然に防止し、安全で健康的かつ快適な職場の実現を目指す。

(基本方針)

  1. 会社の事業活動に、この労働安全衛生マネジメントシステムを適用し、リスクの低減、負傷及び疾病の予防、OH&Sパフォーマンスの継続的な改善を行う。
  2. 労働安全衛生に関する法規制やその他の要求事項を順守すると共に、目標を設定し、その実現を目指す。
  3. 安全衛生の重要性について教育を通して労働者に周知し、意識の向上を図る。
  4. 本方針は、利害関係者からの要求に応じて提供する。

環境方針

環境に大きな影響を与える事が十分予想される建設業界の一翼を担う当社は、実行可能な限り環境保護を配慮のうえ業務を遂行する責任がある。
全従業員は、環境保護への自覚と技術(工法・管理)開発を進め、下記事項を念頭に積極的な環境保護活動を実施する。
  1. あおみ建設株式会社は、事業活動に於いて環境に与える影響を的確にとらえ、可能な限りの対策を実施する事により環境保護を図る。
  2. 事業活動に関連する環境関連法規・規制・協定・自主基準の要求事項を明確にし、これを順守する。
  3. 実施した環境保護活動を検証し、環境保護の継続的改善を進める。
  4. 環境保護活動を推進するにあたり、以下の項目について重点的に取り組む。
    ① 地域環境に影響を与える公害発生の抑制
    ② 資源の枯渇を抑制する無駄のない施工
    ③ 廃棄物の削減とリサイクルを目指す施工
    ④ 環境に配慮した研究開発、設計
  5. 社内環境教育・広報活動を実施し、全従業員に環境方針に関する意識と理解の向上を図る。また、顧客・地域住民等の利害関係者に対して、環境保護活動の実施状況を必要に応じ公開する。

品質方針

長年の積み重ねた実績と技術により、安全・環境を含め顧客満足度の高い製品を提供することで社会に貢献し、より高品質な製品をめざし、技術力の向上に努める。

(年度目標)

人々の安全と安心を確保する社会資本の整備を、協力業者とともに健全な労働環境の下で推進する。
高品質な製品により顧客ニーズに対応し、建設業に対する信頼を向上させる。
① 安全な施工により品質の高い製品を提供する
② 法令を順守の上、不適合製品を撲滅し顧客の信頼を向上する
③ 人材の確保・育成と健全な組織体制を拡充する

品質・環境マネジメントシステムの適用範囲

適用業務 土木構造物の設計・開発及び施工に係わる事業活動
備  考 当社が元請負者となる土木工事(共同企業体代表者の場合含む)
共同企業体構成員及び下請負で施工する場合は、企業体代表者・元請会社のシステムを適用する。
※企業体代表者・元請会社との協議による


PAGE TOP